Reiki

「手当て」は太古の昔からある自然療法

太古の昔から、人びとは「手のひら」から放射する不思議なエネルギーがあると知っていました。

お腹が痛い時、頭が痛い時は、誰でもそこへ手を当てます。突然の怪我や打撲にも、痛むところには反射的に手がいきます。

これは意識して行うのではなく、無意識のうちに本能的に行われる行為です。

こうしていれば痛みがだんだんと和らいでいくことが、経験的にわかっていました。


~レイキとは~

大自然の中や、清々しい神社、仏閣などパワースポットと言われるようなところに行くと

なんだかわからないけれど、素晴らしいエネルギーがあると言われたり、感じたりすることがあります。

そのエネルギーを昔から日本では「霊気(レイキ)」と呼んでいました。

レイキは宇宙からの贈り物で「愛と、調和と、癒しのエネルギー」と言われ、あらゆるところに存在しています。

私たち一人一人の中にも内なるレイキ(体内レイキ)があって、

レイキと響きあうことで、健康と幸福への道を歩むことができます。

そのエネルギーを活用して、

「私たちの人生を、安らかに、豊かに、価値あるものにしよう」というのがレイキ法です。

レイキ法は、手当て療法からスタートし、

「病気や悩み、怒り、心配などの不調和な波動と響き合わないよう、自己の波動を高める」ことをめざします。


現代レイキセミナー 


* レベル1(初伝) 

「ヒーリング能力の獲得と、ヒーリングの基本」を学ぶステップ

・アチューメントによりレイキができる基礎を作ります

・レイキの歴史、レイキの基礎、ハンドヒーリングのやり方、基礎12ポジションを学ぶ

・レイキ五戒について

・自己浄化と自己成長のヒーリングを学ぶ


* レベル2(奥伝) 

「ヒーリング能力向上と、より高度なヒーリング」を学ぶステップ

・3つのシンボルとこれに対応する3つのコトダマの伝授

・シンボルの活用による、遠隔ヒーリングや時空を超えたヒーリングの理解と習得

・自己浄化と自己成長の技法


* レベル3(神秘伝) 

「レイキの活用で、自己を変革していくこと」を学ぶステップ

・最高シンボルであるマスターシンボルの伝授

・マスターシンボルの活用と、シンボルからの超越

・レイキ法の神髄である「安心立命」の境地を学ぶ

・信頼し、委ねることの実践

・自己浄化と自己成長の技法


※ レイキセミナーのテキストは現代霊気法公式テキストを使ってお伝えします

  定員3名の小人数制のアットホームなクラスです

  各レベルとも1日講座になります(お昼休憩を挟んで約6時間)


【講習費】

レベル1 : ¥22,000 (修了証・テキスト代込)

レベル2 : ¥27,000 (修了証・テキスト代込)

レベル3 : ¥33,000 (修了証・テキスト代込)


レイキセミナーはご希望の日程を調整いたしますので、お気軽にお問い合わせください


レイキヒーリング個人セッション


レイキは自己治癒力を高め、ココロとカラダのエネルギーバランスを調えるハンドヒーリングです。

緊張やストレスを緩和し、リラックス効果もあります。

ヒーリングは服を着たまま、ただ軽く手を当てて行いますので、気軽に受けて頂くことができます。

ヒーリングを受けると、なんだか穏やかになっている自分を感じることができます。

ココロが楽になると、不思議とカラダも楽になっていきます。

何も感じられなかったとしても、レイキは必要なところへ、必要なぶんだけ、流れていきます。

本来持っている輝きを、さらに輝くように導いてくれるレイキヒーリングを是非体験してみてください。


※ ご希望の日程をお申し込みください

  ヒーリング時間は60分(ヒーリング前後に質問やお話の時間を頂きます)

  身体を締め付けないお洋服でお越しいただくか、お着替えをお持ちください


好転反応について

デトックスのようなもので、身体が本来の状態に戻るために好転する前の反応です。

だるくなったり、眠くなったり、頭痛などがおこったり、

また、悲しみや、怒りなど、ネガティブな感情が出てくることがあります。

それは今まで通っていなかったエネルギーが通ったためだと言われ、心配するものではありません。

通常はレイキを受けた当日、またはその翌日には、すっきりするものです。

好転反応がある場合は、多めのお水を飲んでゆっくり休んでください。

また、アチューメントを受けている方は、自己ヒーリングをしてください。

好ましくない状態が続く場合はレイキとは別の原因とお考えください。

好転反応が起きない方もたくさんいらっしゃいますので、ご安心ください。


ご注意

レイキは医療行為ではありません

また、いかなる宗教機関とも関係ありません